洗顔石鹸で磨きをかける40代

40代から始めるエイジングケアと洗顔石鹸の関係について

洗顔石鹸の口コミ

上手に使えばオイリー肌の方でもしっかり肌ケアできる!

壁際でガッカリしている女性
オイリー肌の人は何度も洗顔したり、洗浄力の強い洗顔料を使ったりしがちですが、それが逆効果になっている可能性があります。

洗いすぎやさっぱりし過ぎは、肌にあまり良くない影響を与えてしまうので、肌質にあった洗顔で肌ケアするためにもこちらのページが参考になれば嬉しいです。

大切なのは油分をとり過ぎないこと

オイリー肌の人は皮脂量が多いために起きる大人ニキビやイチゴ鼻、目立つ毛穴などの肌トラブルやメイクが皮脂で崩れやすい、などの悩みがありますよね。

これらの原因は皮脂腺から分泌される皮脂なのですが、ただやみくもに洗顔して皮脂を落とせば良いというものではありません。

洗浄力の強い洗顔料でガンガン洗っていると、肌はその刺激や洗いすぎによって皮脂を奪い過ぎてしまいます。
すると皮脂不足で乾燥しやすくなった状態から肌を自分を守るために、よりたくさんの皮脂を分泌するようになります。

皮脂量の多い人にとって効果的な肌ケアとは、余分な皮脂だけを落として、必要以上に油分をとり過ぎない洗顔です。

 

どんな洗顔料がオイリー肌の人に向いている?

オイリー肌の人にも、石鹸を使った洗顔はおすすめなのですが、洗顔石鹸は基本的に弱アルカリ性ですので、弱酸性の肌についた汚れをしっかりと落としてくれます。

ただし、メイク用品に含まれる油分は、石鹸で落とすことはできません。
ファンデーションや日焼け止め程度は落とせるでしょうけど。

特にオイリー肌用の化粧品に多く含まれるポリマーは、肌に残ると毛穴を覆って埋めてしまいます。

ですのでメイクの後は必ずクレンジングをしっかりしてから、石鹸を使って洗顔をして下さい。

また乾燥が肌にダメージを与えて、よけいに皮脂を分泌してしまわないように、保湿にも気を配るようにしましょう。

ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどの保湿成分が配合された洗顔石鹸なら、汚れ落としと保湿を一緒にできます。

洗顔の際には、すすぎ残しがないように丁寧にすすぎ、その後は必ず化粧水や美容液、クリームなどでのスキンケアを忘れずに。
脂性肌だからこそ、保湿の手を抜かないで下さいね。

洗顔石鹸選びのポイント

洗顔石鹸は無添加にこだわるのがおすすめ

そして、余分な皮脂を分解してくれる酵素洗顔も良いです。
ゴシゴシしなくても余分な皮脂や油汚れを分解する働きのある酵素洗顔は、優しいのにサッパリ洗える優れものです。

毛穴に詰まりがちな角栓をキレイにしたり、ゴワついた肌をスベスベにしたり、酵素洗顔は優れものでオイリー質の方におすすめですよ。

-洗顔石鹸の口コミ